炭水化物減少ダイエット


ダイエットの一番の敵は何ですか?

いわずもがな「脂肪」ですよね・・・。こいつを減らすにはどうしたらいいのか。それを考えてみな色々日夜考えているわけです。

まあ、運動もダイエットにはもちろん大事なんですが、食事方法も大事です。体脂肪が増えたのは食生活の方法に問題があることも事実です。それをここでは考えて見ましょう。

食事方法から体脂肪を絞る方法が存在します。しかし、それを言う前にみなさんにぜひ思い出してほしいことがあります。

ラーメンは好きですか?白いご飯は好きですか?パスタは好きですか?

この質問の中に一つでもYESと言ってしまうあなた、要注意です。


実は上に挙げた食品の中には全て、「ある成分」が含まれています。

それが「炭水化物」です。

炭水化物、脂肪、たんぱく質が三大栄養素として世の中では定義されていますが、そのうち一番簡単にエネルギーとして使えるのは炭水化物だそうです。

ということはどういうことでしょうか。

そう。炭水化物をたくさん摂取すると、炭水化物がどんどんエネルギーとして使われてしまうので脂肪が残っちゃうわけです。それで体は満足してエネルギーを作らなくなるわけです。

しかし、私たちからするとエネルギー源として使ってもらいたいのは脂肪であるはず。

ですので炭水化物の量を減らすことがダイエットに直結するのです。

炭水化物があるものは

麺類(ラーメン、パスタ、うどん、そば)、パンなどです。これらはほとんど炭水化物がメインです。


これらを減らしていきましょう。ラーメンライスなんてダイエットには言語道断のメニューですよ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

逆張りメリット html>